災害ボランティア基礎講座(中学生、高校生、大学生、専門学校生対象)

災害時に、自分を守ること。他の人にできること。 

災害ボランティア基礎講座を開催します。

災害時にできることとして、自助・共助を学ぶことで、防災意識向上と災害ボランティア等への理解を深める講座です。

 

【内容と講師】

(1)自助として自分を守る基礎知識として、初動でどんなことをすればいいのかを学びます。

    教材「とっさのひとこと」を使用してワークショップを中心とした講義を行います。

 担当:社会福祉協議会職員

(2)災害時の備蓄について

 災害用非常食を食べる体験と説明、トイレの備蓄についても学びます。

   講師:文京区防災課職員

(3)令和6年能登半島地震の支援経験から

 ボランティアとしての関わり、実際に自分が被災した時にできることの事例紹介をします。

 講師:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 山田 心健 氏  

【日時】

 令和6年3月16日(土) 14:00~17:00

 ※受付開始 13:40

【会場】

 文京区民センター 3階 3A会議室

 (文京区本郷4-15-14)

【対象】

 中学生、高校生、専門学校生、大学生

 ※区内在住、在学の方を優先

【定員】

 50名

【申込方法】

 こちらの専用フォームよりお申込みください。

 

 

災害ボランティア講座.jpg

 

お問合せ先

文京ボランティアセンター

  • 電話03 ( 3812 ) 3114
  • FAX03 ( 5800 ) 2966
  • 受付時間

    午前8時30分~午後5時15分祝日・年末年始を除く月~金曜日