福祉学習・ボランティア体験学習

文京区社会福祉協議会職員や地域のボランティアの方等を学校へ派遣し、ボランティア・福祉教育のお手伝いをします。障害のある方のお話や車いす体験、高齢者擬似体験等を通して、地域の福祉について考える機会をつくります。

福祉学習・ボランティア体験学習

パンフレット・相談票

パンフレット 

(申込から体験学習までの流れや、体験学習のメニューがご覧いただけます)

センター職員派遣・講師紹介等相談票(小学校、中学校、高等学校用) 

センター職員派遣・講師紹介等相談票(小学校、中学校、高等学校以外用)     (ご記入のうえ、センターまでご提出ください)

申込方法

所定の「職員派遣・講師紹介等相談票」に必要事項を記入し電話にてご連絡の上、社会福祉協議会までご持参いただき打ち合わせをお願いします。

持参が難しい場合は、FAXしていただいたうえ、必ずお電話でご相談ください。

※平成29年度分の受付は6月30日締切となります。早めにご依頼をお願いします。

・4月、5月分につきましては、受付を終了しております。

6月、7月分につきましては、実施希望日の2か月前までにご連絡お願いします。

8月~平成30年3月分の受付は6月30日締切です。

・充実した学習内容とするため、各月、実施は3校(先着)までとさせていただき、

 超えた場合は日程調整のご相談をさせて頂きます。

このような時は、ご活用ください

体験学習の実施予算(講師謝礼など)がない・・・

    ※ボランティア学習・福祉教育推進助成については、平成6年度の事業実施より

     ご活用いただき、一定の成果が得られたことから、平成29年度をもちまして終了

     とさせていただきます。

     平成30年度以降につきましては、必要に応じて各校の予算化のご検討の程

     よろしくお願いいたします。 

車いす体験をしたいが、どこで準備すればいいの・・・

お問合せ先

文京ボランティア支援センター

  • 電話:03 ( 3812 ) 3114
  • FAX:03 ( 5800 ) 2966
  • 受付時間午前8時30分~午後5時15分 祝日・年末年始を除く月~金曜日
  • お問合せフォーム 
ページの先頭へ