生活福祉資金貸付事業

「生活福祉資金貸付制度」は、所得の少ない世帯、障害者や、療養または介護を要する高齢者のいる世帯に対して、その世帯の生活の安定と経済的自立を図ることを目的に、資金の貸付を行うものです。
(本事業は東京都社会福祉協議会から受託しており、東京都内共通の制度です。)

※貸付のご相談は、生活状況の聞き取り等が必要なため、事前にご相談日の予約をお願いしています。

※所得が一定水準以下である等の要件や、申請に必要な書類があります。また、初回相談から実際の貸付までには、審査に時間を要します。

サービスの種類

生活福祉資金貸付

低所得世帯や障害者世帯、療養または介護を要する高齢者がいる世帯に対し、無利子または低利で福祉資金・教育支援資金等の貸付を行います。

緊急小口資金貸付

低所得世帯や障害者世帯、療養または介護を要する高齢者がいる世帯に対し、緊急かつ一時的に生計の維持が困難になった場合の緊急小口資金の貸付を行います。

総合支援資金

失業等により生計の維持が困難となった世帯に対し、世帯の自立を支援することを目的として、生活再建までの取組みへの支援と生活費等の貸付を行います。

不動産担保型生活支援資金貸付

土地・建物を所有し、将来にわたりその住居に住みつづけることを希望する低所得の高齢者に、その土地、建物を担保として生活資金の貸付を行います。

※生活保護世帯の場合は、「要保護世帯向け不動産担保型生活資金」がありますので、まずは文京区福祉部生活福祉課の担当職員へお問合せください。

各種パンフレット

外部(東京都社会福祉協議会)のホームページへリンクしています

生活福祉資金貸付のご案内 
緊急小口資金貸付のご案内 
総合支援資金を利用して生活再建に向けた取り組みをされる方へ 
失業・住居喪失等の状況から生活再建をめざす方へ 第二のセーフティネットのご案内 
不動産担保型生活資金貸付のご案内 

 

お問合せ先

総務係

  • 電話:03 ( 3812 ) 3040
  • FAX:03 ( 5800 ) 2966
  • 受付時間午前8時30分~午後5時15分 祝日・年末年始を除く月~金曜日
  • お問合せフォーム 
ページの先頭へ