お知らせ

歳末・地域福祉たすけあい運動へのご協力をお願いします

2020年11月10日

歳末・地域福祉たすけあい運動とは

 「歳末・地域たすけあい運動」は、地域において孤立することなく、自分らしく、安心して暮らすことができるまちにするために、共同募金運動の一環として、町会・自治会をはじめとする地域住民の方々や、民生委員・児童委員等の皆さまの協力のもと、毎年12月に開催される募金活動です。

 この募金活動で集められた資金は、特に社会的孤立や経済的困窮の状態にある生活困窮者、虐待、権利侵害など今日的な生活課題を抱えた方々への支援活動や、災害対策など、この地域に必要とされる活動や、その予防に向けた皆さまの理解や体制整備のための活動に活用されてます。


報告書はこちらから→

チラシはこちらから→



●募金使いみち

 集められた募金をどのように使うかは、毎年、町会・自治会をはじめとする地域住民の方々や、民生委員・児童委員等による15名の委員で構成する「東京都共同募金会文京区地区配分推せん委員会」にて、あらかじめ計画を立ててから募金を行っています。

令和2年度募金目標額

1,340万円

(令和元年度実績)1,338万1千円→使いみちはこちら

 

「募金の使いみち」ついては下記をご覧ください。

fullsizeoutput_9d1.jpeg

 

「これまでの募金実績」についてはこちらをご覧ください。

 

 

 ●実施期間

 12/1(火)~12/15(火)

 

 

●募金方法

 下の3つの方法で募金できます。

 ①町会や自治会を通じて

 ②文社協窓口(平日午前8時30分~午後5時15分)

 ③専用口座へ振込

  ゆうちょ銀行

   記号・番号:00130-5-583770

   加入者名:文京区社会福祉協議会 歳末・地域福祉募金口

  ゆうちょ銀行他の金融機関からお振込みされる場合

   支店名:〇一九

   預金種目:当座 口座番号:0583770

   加入者名:文京区社会福祉協議会 歳末・地域福祉募金口


✿募金箱を設置してくださる町会・自治会様がいらっしゃいましたら、個数限定ではございますが、ご用意させていただきます。

 

 

●税額控除について

 歳末たすけあい・地域福祉たすけあい運動に募金をしていただいた方は、他の寄付金控除対象の寄付金・募金を合算した金額により、確定申告時において所得控除および税額控除が受けられます。

 〇所得税に係る所得控除または税額控除

 ※(1)または(2)を任意に選べます。

  (1)所得控除:寄付金額(年間所得の40%が限度)ー2,000円

  (2)税額控除:(寄付金額ー2,000円)×40%

          (※所得税額の25%が限度)

  ⇒確定申告の際に「税額控除に係る証明書(写)」が必要となります。

   「税額控除に係る証明書(写)」はこちら

    ※「税額控除に係る証明書」は東京都から東京都共同募金会に対して発行さ

     れる証明書です。

 〇個人住民税に係る税額控除

  {寄付金額(年間所得の30%が限度)ー2,000円}×10%

  ⇒「個人住民税」の優遇措置を希望される場合は、必ず文京区社会福祉協議会へ

    ご連絡下さい。

 〇法人の場合については、法人税の算出にあたり寄付額を「全額損金」とすること

  ができます。

 

✿その他詳細については、東京都共同募金会03-5292-3182(募金担当)へご確認ください。

お問合せ先

総務係

  • 電話:03 ( 3812 ) 3040
  • FAX:03 ( 5800 ) 2966
  • 受付時間午前8時30分~午後5時15分 祝日・年末年始を除く月~金曜日
  • お問合せフォーム 
ページの先頭へ