お知らせ

提案公募型協働事業「Bチャレ」がスタートしました。

2017年12月15日

文京区社会福祉協議会(以下「文社協」という。)地域連携ステーション「フミコム」(以下「フミコム」という。)の目的である「新たなつながりを創出し、地域の活性化や地域課題の解決を図るための協働の拠点」の体現化を目指し、ボランティア・NPO・企業・行政・学生(学校)・ソーシャルビジネス等による地域課題解決のための事業を募集し、その事業を実践する活動に助成します。

※事業愛称として、文京の「B」とチャレンジの「チャレ」から「Bチャレ」としました。

 

【助成対象団体】

区内で活動を行う任意団体・NPO法人・一般社団法人・企業等とします。

なお、区内での活動実績がない団体であっても、他区での活動実績があり、区内を対象とした活動を展開する団体であれば助成対象とします。

 

【助成対象期間】

平成30年6月1日から平成31年2月28日までに実施する事業。

 

【応募方法】

フミコムに来所のいただき、受付相談のうえでエントリーシートをお渡しします。

期限内に、エントリーシートとパンフレットや活動報告書、会計報告書等団体の概要がわかるものを添えて提出してください。

なお、フミコムへご来所の際はご予約をお願いします。

 

【募集期間】

平成29年12月15日(金) から平成30年1月31日(水) まで

助成決定は、審査会を経て平成30年3月中に公表いたします。

 

【助成総額】   

300万円

 

【助成金の用途】

 以下の支出に関しては認められない経費になります。その他は協議のうえで決定します。

 (1)継続的に使用している器具什器等の買い替え費用

 (2)相場価格以上の講師謝礼金

 

【募集部門】

1 地域活性化部門

地域の団体等が他団体等との協働により、地域を活性化する仕組みづくりに対して、50万円を上限として助成する。

(1) 助成要件

先駆性のある活動で、他の活動や地域への波及効果が高い事業であること。

(2) 助成金額

1事業当たり50万円を上限とする。

(3) 事業実施年度

単年度事業とする。

 

2 課題解決部門

区や文社協が把握している地域課題に関して、テーマを重点化し、それらの課題を解決する事業に対して、原則100万円を上限として助成する。

(1) 助成要件

次に掲げる重点テーマのいずれかに則した事業であること。

① 住民が居住地域の活動へ参画する仕組みづくりの活動

② 地域に密着した活動拠点開発に関する活動

③ ミドル・シニアが活躍できる場や機会の創出に関する活動

④ 単身高齢者でも安心して暮らせる仕組みづくりの活動

(2) 助成金額

1事業当たり年度ごとに原則100万円を上限とする。

(3)事業実施年度

最大3年まで継続可能とする。ただし、単年度ごとに事業評価の上、継続の可否を審査する。


こちらもご覧ください。

お問合せ先

地域連携ステーション(フミコム)

  • 電話:03 ( 3812 ) 3044
  • FAX:03 ( 5800 ) 2966
  • E-mail:fumikomu@bunsyakyo.or.jp
  • [月曜~土曜]
    施設利用(活動室/交流スペース/ロッカー利用):午前9時~午後9時
    窓口開所(印刷室利用):午前9時~午後7時
    [日曜・祝日]
    施設利用(活動室/交流スペース/ロッカー利用)のみ:午前9時~午後5時
  • お問合せフォーム
ページの先頭へ